マレーシアのショッピングモールのクリスマスツリー過去3年比べてみた

マレーシアのクリスマスツリーは年ごとに飾り付けが違うので見ていて飽きません。(≧▽≦)
日本だと毎年クリスマスツリーなどの飾りつけは毎年似ていて使い回し感がありますが?!、マレーシアの飾り付けは毎年大きく違います(*´∀`)

Pavilion

ということで、マレーシアで一番派手にやっているであろうブキビンタンにあるPavilionというショッピングモールのクリスマスツリーを2016, 2017, 2018で比べてみました。

2016

2017

 
あまり大きくないショッピングモールも頑張ってました。
(クアラルンプールの隣プタリンジャヤというところにあるショッピングモールのクリスマス)

2018 

2018年はミッキーの90周年祝でディズニー仕様です(^^)

クリスマスの前はインド系の飾りつけ

クリスマスの1つ前はインド系の祝日で10月頃はこんな感じでした。

KLCC(ツインタワー)

続いてあまりいい写真がないのですが、KLCCのクリスマスツリー。

2017

真夏のクリスマス感が出ています( ´∀`)

2018

マレーシアはイスラム教徒が多数派の国ではありますが、クリスマスも一大イベントとして、かなり派手にデコレーションされています。

クリスマスの後は春節

クリスマスのあとは春節(旧正月)の飾りつけになります。(1月下旬頃)
マレーシアはイベントに対する熱意が日本より強い気がします
そしてイベント事の飾り付けにかける意欲が違います(๑•̀ㅁ•́๑)✧

タグ:

返信がありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA