シドニーでショッピング、Pitt Street Mall, The Strand Arcade, China Town オーストラリア

ピットストリートモール(Pitt Street Mall)

シドニーの中でも一番都会的な場所、シドニーの中心部はSydney central business district略してCBDと呼ばれていて、ピットストリートモールはCBDのど真ん中にあります。

ピットストリートモールの名前の通り、南北に伸びるピットストリート上にあり、東西に伸びるMarket StreetとKing Streetに挟まれた1ブロック、約200メートルの歩行者天国のエリアです。

このエリアはたくさんのお店と人で賑わっているショッピング街で、CBDエリア内で一番大規模なショッピングモールWestfield Sydneyやこれからご紹介するストランド・アーケード(The Strand Arcade)があります。

Westfield Sydney。シドニータワーアイもすぐそこです。

最寄り駅はSt James駅かTown Hall駅で、両方とも駅から徒歩5分ほどです。

(若干St James駅からの方が近いですが、いろいろな線から行けるTown Hall駅の方が便利ではあります。)

 

ストランド・アーケード(The Strand Arcade)

ストランドアーケードは1891年に設立されたビクトリア調の歴史あるアーケードで、シドニーで唯一の原型をとどめながら今日に残っているビクトリア調のショッピングアーケードです。

70近くの店舗があるそうですが、私が訪れたときにはすでに閉店時間間際でした。

中はノスタルジックな感じでおしゃれです。

チャイナタウン(China Town)

チャイナタウンはCentral駅の北、Town Hall駅の南で両駅の間にあり、共に駅から徒歩10分弱くらいのところにあります。

西はDarling Habour、すぐそこはヘイマーケット(HayMarket)と好アクセスな場所ですので、他の観光地を訪れたついでに寄れます。

中国の方が多く、中華系飲食店やお店も多いチャイナタウンに来た‼という感じはあるのですが、中華系をメインにその他アジアの国々もごちゃまぜに混ざっているような感じです。

また、建物が洋風な感じもあるので、いろいろ混ざっている感が強いです。

タイ料理や韓国料理のお店があったり、日本のクレーンゲームがあったり、サンリオやポケモンがいたりなどいろいろあります。

クレーンゲームのお店

また、Town Hall駅の南すぐのところにRegent Placeというショッピングモールがあるのですが、アジア系のお店がたくさんあり、日本食のレストランもたくさんあります。

そこではりくろーおじさんのチーズケーキならぬ、てつおじさんのチーズケーキに行列ができていました。

タグ:

返信がありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA