英国・ロンドンでホームステイ!お風呂、トイレ、部屋どう?洗濯は?どんな家?

イギリス留学

イギリスのロンドンにあるお宅で約3週間ホームステイをしました。

立地

ロンドンは市の中心に近いところからZone1〜Zone6に分かれています。Zone1がロンドンの中心です。

どんな感じで分かれているのか詳細はこちらのGoogle Mapでご覧ください。

London Transport Zone Map - Google My Maps
This is a station accurate representation of the Transport for London Zone layout. Zone information taken from

私が滞在したのはZONE3のエリアでした。私がホームステイしていたところから中心部までは地下鉄で15分ほどでした。

(乗り換えずに行けるZONE1の中心地あたりに行く場合)

駅からホームステイ先へは徒歩で10分ほどで、ホームステイ先は住宅街にありました。

 

家族構成は?

ホームステイ先は退職済みのご夫婦と社会人の娘さんが1人でした。

ホストマザーがホームステイの受け入れを仕事にしていて、ホームステイというよりも寮母さんのような感じで雰囲気の穏やかな優しい方でした。

ホームステイ受け入れの大ベテランで過去にホームステイを何十人と受け入れていて、日本人も過去に何人もいたそうです。

6ヶ月間ホームステイをしていた日本人もいたとのことでした。

そのため家には日本人がお土産で持ってきたであろう日本っぽいイラストのマグカップ数点、葛飾北斎の絵、緑茶のティーバックまでありました。

旦那さんと娘さんとは挨拶を交わしたくらいで家の中で会うことはほとんどなかったです。

 

家族の他にも留学生がいた

留学エージェントから他の留学生がいてもいいかと希望を尋ねられた時にいいと答えているので家族以外にもホームステイ先には留学生がいました。

私は家族以外の人間が1人だけだと気を遣う上落ち着かないと思ったのと(ホテル滞在にするか本気で迷った)、他にも同じ立場の人がいた方が話もできるし友達もできて楽しいかなと思っていたので他の留学生がいてよかったです。

ホームステイ先の家はたくさん部屋があり私の他にも20代のブラジル人1名、高校生のアルゼンチン人が一番人数が多い時で5人いました。

なので私を含めて一番人数が多かった時で7人がホームステイをしていました。

 

家の間取り

私のホームステイ先は3階建ての1軒家でした。

1階にダイニング、キッチン、バスルームの他に2部屋あり、ホストマザー夫婦の部屋でした。

2階に3部屋とバスルームがありました。1部屋にブラジル人1名、1部屋に高校生のアルゼンチン人の女の子最大時3人、残りの1部屋に高校生のアルゼンチン人の男の子最大時2人がいました。

もともと2階の人は2階のバスルームを使うというルールだったのですが、アルゼンチン人の高校生が途中で増えたため2階のバスルームは男性用、3階が女性用というルールに変わりました。(もともとは2階は1部屋にブラジル人1名、1部屋にアルゼンチンの高校生の女の子1名、1部屋は空室だった)

3階は2部屋とバスルームがありました。1部屋がホームステイ先の娘さんの部屋で、残りの1部屋が私の部屋でした。

 

部屋はどんな感じ?

部屋はこんな感じで屋根の傾斜の部分に窓があり、この窓は開けることができました。

部屋はそこまで大きくなく普通のホテルのシングルルームみたいな感じです。

窓からの景色

バスルームは?

3階には私とホームステイ先の娘さんだけだったので3階のバスルームはほぼ私専用みたいな感じでした。

アルゼンチン人の高校生が増えた後はアルゼンチン人の高校生の女の子最大時3人と私の合計4人が使っていました。

(途中でアルゼンチン人の高校生の女の子1人と男の子1人が違うホームステイ先に移った)

 

門限は?

特に門限は何も言われなかったです。(私が夜出かけるタイプではないので、そこまで遅くなることはなかったからかもしれませんが)

家の鍵が渡されていたので、自分で勝手に開けて出入りする感じでした。

洗濯は?

洗濯は週1回とホームステイ前の規約に書いていたので、洗濯はどうしたらいいかホストマザーに尋ねたときに水曜日か木曜日はどう?という感じで木曜日に決まりました。

洗濯物は袋に入れて洗濯機の前に置いてと言われたので、週の半ばに声をかけて置いておきました。

冷蔵庫の左奥に洗濯機がありました。

ホストマザーが洗濯機に入れ洗濯機を回してくれ、外に干しておこうかと言われましたが何となく申し訳なく思い自分ですると断ったため終わったら部屋に置いてくれていました。

洗濯物は部屋のセントラルヒーティングのところにかけておくとよく乾いたので部屋で干していました。

Wifi

Wi-Fiは無料で使わせてくれました。

ホームステイ受け入れの大ベテランだけあって到着初日に聞く前にWifiのパスワードとIDが書いた紙を見せてくれました。

 

飲み水

ロンドンの水道水は硬水ですが飲めます。

実際に飲んでいましたが全く体の変化もなく、味も普通で日本の水道水よりも水道水を飲んでいる感が少ないかのように感じました。

(マレーシアでは水道水が飲めないのですが、その飲めない水道水を沸かしてインスタントヌードルを作って食べたり、コーヒーを作って飲んでも大丈夫だった体が強めの私の場合です笑)

キッチンの水道水は自由に飲んでよく、買ったペットボトルの水を飲みたい場合は自分で買うスタイルでした。

ロンドン版いろはす。

 

その他

ホームステイでは基本的にキッチンは使えませんので、勝手に自分で買ってきた食材で料理をしたりはできません。

電気ケトルは使えましたが、キッチンは難しそうです。冷蔵庫はOKしてくれるような感じでした。

なので常温で保存できそうなものを買ってました。

ホームステイ先では最初の10日間は3食付きだったのですが、食べ終わったあとの洗い物も置いておいてねという感じで触らない方が良さそうだったので言われた通り置いておきました。

ホームステイ先での食事に関してはこちらをご覧ください。

https://mymalaysialife.info/隔離期間中のホームステイ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント